効率的にモンスターを育てられる?モンストのタスキャッチボールとは

効率的にモンスターを育てられる?モンストのタスキャッチボールとは

モンストのシステムにおいてモンスターのステータスを強化し終わることを「タスカン」と言います。
実際にタスカンするのは非常に大変な作業なのですが、それを簡単に済ませる方法があるのです。

 

それは「タスキャッチ」という方法です。
そもそもタスキャッチとは、タスキャッチボールの略称です。2014年5月にモンストのアップデートが公開され、それ以降、モンストにおける合成において大成功するとタス値も2倍になるようになりました。
タスキャッチとは、このアップデータの後の特性を利用した強化方法なのです。

 

これにより、タスカン達成までのスピードがこれまでと比較して著しく上昇します。
ただ残念なのは、現在タスキャッチボールによって強化することが可能なのは、ビゼラーやフェンリルといった降臨モンスター、ゼウスなどの神化合体モンスターのみとなっている、ということで通常のモンスターはすべて適用外です。
ただそれはそれで当然なのかもしれません。
なぜなら、タス値の引き継ぎ自体が、パワタス、スピタス、ヒトポタスを除き同じ種類のモンスター同士でしかできないからです。
とはいえタスカンのこれまでの労力を考慮してもタスキャッチボール、試してみる価値はあります。

PickUP!オーブはココで稼ぐ!